日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

03 < 2006/04 > 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

葉祥明美術館へ

2006-04-22 (Sat) 22:38[ 編集 ]
久しぶりに北鎌倉の葉祥明美術館に行ってきた。絵本作家の葉さんとは、会社で創立20周年で絵本を出版したのが縁で知り合い、阿蘇の美術館長をやっていて絵本作家・写真家でもある弟の葉山さんとは気楽に話せる中。
今回は、葉さんの「母親というものは」と葉山さんの「ブルービーとまほうのとびら」の出版記念のピアノコンサートと朗読会が開催された。ピアニストはいつもの西村由紀江さんではなく、篠崎仁美さんだったが、彼女のトークが軽やかでユーモアに富んでいて、なかなか。美術館の中で行うので定員40名ほどのアットホームな雰囲気で、休憩時間にはお茶はお菓子も出て、4時から始まったコンサートは、あっと言う間に時間が経ち、帰りは夕闇だった。

[写真はClickで大きくなります]

スポンサーサイト

花筏

2006-04-08 (Sat) 21:29[ 編集 ]
先週の土日がソメイヨシノの開花のピークだったが、名残惜しいので今日も電車で20分くらいのところにあるお寺と川沿いに1キロ以上も続く並木を見に行った。
お寺の桜は先日の強い風のためか、散っている木が多かったが、川沿いは未だ残っていた。今日も風が強く、風情のある花吹雪の中を和菓子屋て買っておいた団子に舌鼓をうちつつ歩いた。川面は花びらでピンク色に染まっている。この状態を「花いかだ」というのだそうで、豊臣秀吉が花見のときに小川に桜を流してそれが筏のようであったことからそう呼ばれたらしい。何とも美しい季節の言葉。
「オシドリの 見え隠れする 花いかだ」

おでん

2006-04-04 (Tue) 22:03[ 編集 ]
日本橋に友人を訪ねて昼食を一緒にということになり、近くにあるおでんでは有名な「一平」に入った。場所もよければ値段もと覚悟したが、昼のおでん定食は750円とリーズナブル。大根、豆腐、薩摩揚と手作りと思われるもずく入り練り物の四点が盛られたおでんと、茶飯、味噌汁に香の物だ。
関東風の薄味の汁に浸かったおでんは、型崩れしていないのに味はしっかり沁み込んでいて上品だ。この出汁は創業以来の秘伝とのこと。流石は70年の歴史ある老舗だけのことはある。そして、この薄味には茶飯が実に良く合っている。
この一平は日本橋店のほか、田村町にも支店があるようだ。

お城と桜とアンパン

2006-04-01 (Sat) 16:15[ 編集 ]
ニュースで小田原城址の満開の桜が映って、明日は雨で今年の桜は今日までというので、少し遠出になるが小田急線で一本、暇つぶしにはもってこいと行ってみることにした。と言っても小田原には花より団子ならぬ桜よりアンパンがある。一時間半近く掛かって小田原に着き、足を向けたのは南口直ぐの「守谷のパン」。街中の決して綺麗とは言えない古い店だが、TVでも取り上げられるくらいの人気店。10時過ぎだというのに、もう20人近い行列だ。一回目のアンパンは売り切れで二回目の焼き上がりを待っているらしい。20分も待って、いよいよ自分の番。110円のアンパンと80円のクリマンを5個づつお土産に、そして昼食用にアンパンと110円のクリームパン、それにコッペパンにジャムを塗ってもらったの(130円)を買う。甘食も有名だが、このコッペも人気で、バターやピーナッツクリームなどお気に入りを塗ってもらう。リュックにこれだけ入れるとズッシリと重い。
お城までは10分程度だが、ここも人・人。子供連れと中高年が多く、若いカップルは流石に少ない。天守閣の周りやお堀端に桜が植わっているが、どれも今が盛りと咲いている。天守閣の上から見ると近くはもちろんだが、遠くの山にもピンク色が広がっている。人にぶつからないように気をつけながら、上を眺めながらうろついていると、お腹も空き、銅門近くのお堀端の石に腰を下ろした。
先ずはアンパン、小ぶりだが皮が薄くアンがたっぷりで、かなりの重さ。ほどよく粒が残るアンは甘くないのが嬉しい。次は懐かしいコッペパンだが、頬張るたびにジャムが唇からはみ出るくらいに中身たっぷり。この二つで満腹となり、再びカメラを構えてうろうろ。
帰りはロマンスカーに乗って、残してあったクリームパンを。少し固めのカスタードクリームで、これまた懐かしい。花を見るというよりは、久しぶりに守谷のパンを味わったプチ旅行だった。土産のアンパンと小さなクリマン、これは明日のお楽しみだ。

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) お~さま All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。