日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

05 < 2009/06 > 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


10,000人の写真展

2009-06-29 (Mon) 21:27[ 編集 ]
富士フイルムが東京ミッドタウンの本社一階のスクエアで「”Photo is” 10,000人の写真展」を開催している。希望者が専用台紙に腕自慢の写真を貼り、全国20あるどこか会場に送れば、全員の作品が展示されるという、ある意味太っ腹なイベントだ。

一月に買ったばかりのデジタル一眼レフで新宿御苑の休日を撮った作品を東京会場に送り、会社の帰りにその展示を見に寄って来た。

案内の女性に聞くと神奈川の出品者は、二階の一番奥だという。そこまで行ってうろうろ探すと、一番下の段に見覚えのある青い空の写真があった。
自分ではなかなかと思って出したのだが、他の写真と比べるとインパクトに欠け、中心の絵を描くカップルも小さ過ぎテーマとした「冬の休日」もぼやけてしまっている。恐らく5000点位あるであろう作品それぞれに、見るべきポイントがはっきりしているのに感心し放しだった。

著名人10人のコーナーには、堀北真希の船から海の夕暮れを写した写真もあったが、青紫色の空にオレンジ色が眩しい一瞬を捉えたものだが、隣の某有名写真家の鯉の写真よりも印象的だった。

スポンサーサイト

ヤマアジサイ28種

2009-06-14 (Sun) 19:41[ 編集 ]
梅雨も一休みの日曜日、高幡不動尊にアジサイの花を撮りに行った。ここには毎年写真を撮りに行くのだが、今年も6月1日から「あじさいなまつり」が開催されていて、今朝は8時半には駐車場に着き、人もまばらな境内に入った。
境内といっても隣接の山半分に八十八箇所眼巡りがあり、その山道に沿って自生の山紫陽花を含め、7500株もの紫陽花が見られる。中でも全国から集められた50種、500株にも及ぶ山紫陽花が見頃だ。

山紫陽花は日本の山に自生しているユキノシタ科アジサイ属の花で、額紫陽花に似ているが、普通の紫陽花よりも小さく可憐で可愛い花が咲く。自生のものは薄暗い林の中や沢沿いに生えていて、葉に光沢がないのが特徴だそうだ。英語名は「Hydrangea serrata」と言うそうで、serrateは「葉がのこぎり歯状の」の意味なのでそこから来ているのかもしれない。

赤、青、白などの小さな花にレンズを向けていると時間が経つのも忘れ、気が付けば11時を回り、紫陽花見物の人が小道に行列が出来るほどになっていた。

帰ってから、ホームページ用に写真の整理をすると、28種の山紫陽花を撮っていた。ずいぶん撮ったつもりだったが、まだ半分だ。

HPのページ = http://park.cside.com/ajisai10/ajisai10.htm

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) お~さま All Rights Reserved.