FC2ブログ
日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

04 < 2010/05 > 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


三社祭

2010-05-15 (Sat) 21:40[ 編集 ]
電車を乗り継いで、地下鉄銀座線浅草行きに乗換えて25分、上野駅から大きなバッグを下げた人たち何組も乗ってきて、一挙に車内が混雑してきた。会話の端々から、お神輿を担ぎが目的と分かった。
三社権現を祀る浅草神社の例大祭である三社祭は、今年は5月14日から16日の三日間で、今日はその中日で町内神輿連合渡御の日だ。44ある氏子町会の神輿約100基が威勢良く街を練り歩く。担ぎ手ではないものの、自分もこの祭の写真を撮るのが目当てで、何年も来ている。今年は重い300mmのズームレンズも持っているので、肩掛けバッグではなく、動き易いようにデイバッグにしてきた。

浅草駅から地上に出ると、既に鐘、太鼓の音に混ざって、セッヤッの掛け声も聞こえてくる。
お神輿の前にスカイツリーをと、あづま橋に周ってみた。ビルの間に第一展望台まで作り上げられ、現在の高さ368mだというツリーが見えた。完成すると武蔵乃国の634mだというから6割ほどが出来たことになる。2008年の7月に着工して、完成は来年2011年の12月だというから順調に進捗していることになるのだろう。

回れ右して、浅草寺方面に戻り、雷門に行くと既にかなりの混雑。お御輿は未だのものの、仲見世通りは人が多く、ゆっくりゆっくり進む。途中で、餡子好きには堪らない「揚げ饅頭」を買って熱々を食べる。
外装を修理中の浅草寺の本堂にお参りし、本神輿を見て宝蔵門の辺りに戻ると、最初の西部各町のお神輿きのような音とともにお御輿が近くに来ると、一斉に観客の腕が伸び、写真が撮られる。カメラが写ってしまうので、出来るだけ前に行こうとするが難しい。それでも何基目かには良い位置取りが出来て、お神輿を高く持ち上げて差したところも撮ることが出来た。町ごとに子供神輿も出て、これには観客もほっとした表情になる。

本堂前の観客に揉まれながら一時間あまり居て、来る度にパチリパチリと撮る。観客には、容貌から一目で外国人と分かる人、中国語や韓国語を大声で話す人、外国人が多いのがこの祭の特色だが、警官の静止も聞かずロープの前に出てカメラを構えたり、大声で話をしたり、行儀の悪さには閉口してしまう。

12時を大分周り、昼食はタコ焼きと胡瓜の浅漬けという奇妙な取り合わせで済ませた。夕方の用事のため、仲見世方面で帰ろうとするが、人が多くとても無理と分かり、公会堂方面を通ることにした。途中、芋のソフトクリームで喉を潤し、土産に芋キンツバと雷オコシを買った。

さて駅にと向かうが、お神輿の練り歩きとぶつかり、しばらく足止めをくらった。
そんな中で人力車に乗った羽織袴の花婿と文金高島田に打ち掛けの花嫁が通り、これにはお神輿の担ぎ手もお祝いの手拍子を贈っていた。

地下鉄は空いていてゆっくり座れ、少々疲れていたのか熟睡して乗り換え駅に着いた。
スポンサーサイト

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

(C) お~さま All Rights Reserved.