FC2ブログ
日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

06 < 2012/07 > 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


連休の墓参り

2012-07-16 (Mon) 12:31[ 編集 ]
先月入籍した息子夫婦は、しばらく結婚式場探しをしていたが、お台場の式場の予約をしたらしい。
お嫁さんの実家が山梨で、その地方では嫁ぐ側の親御さんとお嫁さんが、嫁ぎ先の実家の墓参りをするのが慣わしらしい。
そのため、三連休の初日、折しもお盆の中日の土曜日に、一年数か月ぶりに安曇野の実家の墓参りに出掛けた。

中央高速は、連休での渋滞が予想されたので、6時前に出掛け、途中で息子たち、山梨で先方のお母さんのピックアップし、安曇野市の実家には渋滞の遅れをカバーして30分遅れの11時半に到着した。
家では一人暮らしの兄が待っていて、懐かしい山間の県道を歩いて同姓の家々の墓地に。母親は36年前に、父親は長野オリンピックの最中に、義姉がその翌年に亡くなってここに眠っている。自分は、息子の結婚を報告し、目的の墓参りを済ませた。

正午を大分回り、近隣の町では評判の創業四十数年の蕎麦屋に入った。それぞれが天婦羅、山掛け、山菜、茄子天の蕎麦を注文。注文後に地元のそば粉を使い手打ちをするので、時間がかかる。待つ間にと、お通しに茄子、胡瓜などの浅漬けと、竹の子の煮物が出て、これが嬉しい。
蕎麦は、喉越しが良い細め、汁は薄口であっさり、薬味は自家製辛味大根・葱に特産のわさびで、いずれにも蕎麦を味わう配慮がある。 こちらは、帰省の度に入る店だが、初めての人たちにも満足をしてもらった。

中央道豊科インターへの途中少し回り道し、わさび田で観光地となっている「大王わさび園」に寄る。NHKの連ドラ「おひさま」の舞台となったこともあって観光バスも多く、賑わっている。日差しの強い夏は、日よけが全面にかかり、直接わさび田は見えないのが残念だ。蒸し暑さをワサビソフトクリームで和らげ、道祖神、水車小屋、田んぼを回った。しかし、水量豊かな川にゴムボートに朱のライフジャケットの観光客を乗せるようになってしまって、折角の風景を台無しにし、これは頂けない。店でわさび入りの土産を買い込み、帰途についた。

途中山梨のお宅に寄って、近々里子に貰う予定の子猫に会い、たくさんの桃を頂いて辞去した。
帰りも渋滞に会って、帰宅は6時半。12時間の強行軍に運転の息子もさすがに疲れた様子だ。夕食後、明日は結婚式の衣装合わせだと言いながら新居に帰って行った。
こちらも、少々疲れたが、墓参りとともに、お嫁さんや先方のお母さんと一緒に過ごす時間が持て、充実の三連休初日となった。
スポンサーサイト



 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

(C) お~さま All Rights Reserved.