FC2ブログ
日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

03 < 2014/04 > 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


今年の桜

2014-04-05 (Sat) 20:56[ 編集 ]
今年の杉花粉は、例年に比べ少ないというから、アレルギーの薬を飲むだけの対策だった。ところが、三月の半ばになって、目の痒みも出てきた。それが、お彼岸の頃になると酷くなり、クシャミが出るようになった。そのため、薬局で、アレルギー性鼻炎用の錠剤と目薬を買ってきた。しかし、時すでに遅く、クシャミのし過ぎで右のわき腹から腰にかけて激痛が走った。ぎっくり腰の症状だ。

東京の桜の開花は、平年より1日早い3月25日。東京近郊のこの辺でもほぼ同じで、1日頃からは見ごろになった。毎年どこかにカメラを抱えて撮りに出かけるのだが、今年は毎日が日曜日なのに腰痛でその気になれない。
桜の花の咲く頃の雨を桜雨というそうだが、3日には一日中強い雨が降り、「花散らしの雨」が心配された。4日の朝も雨が残ったがそれも止んだので、居ても立ってもいられず、以前医者から貰った鎮痛剤ロキソニン錠を飲んでカメラを抱えて出かけた。

行き先は、小田急線の新百合ヶ丘駅から柿生駅までの間に線路に沿って流れる麻生川両岸のソメイヨシノの並木だ。柿生駅から歩いたが、ウィークデーの雨上がりで、見物客は少ない。昨日の雨にも負けなかった満開の桜からハラハラと花びらが散って、風情がある。いつもなら、水流が少なく花イカダが見られるのだが、今日は推量が多く残念だ。散り始めの花にレンズを向け、腰をかばいながら1キロをゆっくりと楽しんだ。

家の周りでは、枝垂れ桜はピークを過ぎたが、ソメイヨシノや山桜が満開を少し過ぎたところだ。小学校の校庭脇や長い街路樹もまだ見ごろ、ベランダからは里山にもやけたピンクが見える。
あと、二・三日で、「また来年」となる。
スポンサーサイト



 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

(C) お~さま All Rights Reserved.