日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

04 < 2014/05 > 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MRIを撮る

2014-05-28 (Wed) 20:34[ 編集 ]
昨年暮れから、左手に痺れがあり、2月から近くの整形外科に通っている。武田鉄矢のCMの神経障害性疼痛では無いかとのことで、投薬を続けているが一向に治らず、痛みも出て鎮痛剤も服用している。
先週、院長から「首から来ているかもしれないのでMRIを撮ってみよう」と言われ、院長の出身の近くの大学病院で撮ることになった。

午後3時の指定時間の30分前に病院に着いた。そして指示に従って、紹介状を一般受付でないメディカルサポートセンターに出した。ここは、地域連携窓口の札も掛かり、近辺の医院や診療所を後方支援するという形で医療機関の機能の役割分担と連携をしているようだ。

3時15分前には呼ばれて1階下の「画像診断センター」に案内された。簡単な調査票に記入の後、更衣室での着替えの後、MR室に行くように指示された。
MRIは磁気共鳴画像検査(Magnetic Resonanse Imaging)といい、X線を使うことなく強い磁石と電波を使って体の中の状態を断面像として映し出す。仕組みは、体内の水素原子が持つ弱い磁気を、強力な磁場でゆさぶり、原子の状態を画像にするのだそうだ。

「15分ほどの検査です」といわれ、仰向けに寝かされ、ヘッドホンを付けて装置の中に上半身を入れられた。MRIは過去3回受けているが、ドンドン・ガンガンの音がうるさいのが特徴。前回は腰の検査だったので、それ程でなくウトウトしたが、今回は首の検査とあってヘッドホンの音楽も全く聞こえない。
大きい音は、傾斜磁場コイルに、電源をONとOFF繰り返しかけるときに、コイルが伸縮する時に出る音だそうだ。
頭を動かさないよう言われているので、じっと我慢。「後3分で修了です」のアナウンスでほっとし、ようやく終了した。画像と診断は一週間ほど後に整形外科に届けられるという。

会計に廻ると、前回のMRIは私立の病院で6000円強だったが、今回は8110円だという。消費税アップの影響だけでなく、大学病院はやはり高くつく。その上、駐車場も2時間までは割引チケットがないという。

今週、楽天の星野監督が椎間板ヘルニアと難病指定の黄色靱帯骨化症と診断され、当面休養との報道があった。7年程前に、監督とは部位は違うが、首の後縦靱帯骨化症の疑いだが、今のところ大丈夫でしょうと言われたことがある。この靱帯骨化症の検査はCTのほうが分かりやすいと先日整形外科医に言われている。

CT検査を受けることなく、今回の検査でしびれや痛みの原因が分かり、治療が早く進むことを願いたい。
スポンサーサイト

今年も三社祭

2014-05-17 (Sat) 15:34[ 編集 ]
15日からの神田祭が今年は本祭りにあたらない年、神幸祭と宮入を行わない「蔭祭」に当たる為、足を向けなかった。

浅草神社の三社祭は、表も裏も無いため、何時も通り行ってきた。10時半の銀座線は未だ空いていたが、上野で混み出し、終点の浅草駅の改札からは例年の混みようだ。
未だ5月だと言うのに夏の暑さ。薄手のブルゾンをカメラと入れ替わりにザックに仕舞い、帽子を被りサングラスを付けた。

仲見世の裏を通って伝法院通りに向かって進むと、笛や太鼓の音と掛け声が聞こえてくる。どの神輿も昼頃からの町内神輿連合の渡御に備えて浅草寺裏手の広場を目指して向かっている。
伝法院通りは狭く、その上 人・人でなかなか進めず、神輿の後を付いて仲見世通りに着いた。
今年は昨年以上に海外からの観光客が多いそうで、方々から中国語が聞こえる。こういう観光客に限って、神輿の前にいって我が物顔でカメラを構え、法被姿のお兄さんに退かされる。マナーを知らないのか、恥のかき捨てなのか、、。

宝蔵門を過ぎた辺りは、門とスカイツリー、神輿がフレームに入るポイントだけに、カメラを構える人でいっぱいになる。幸い前から二番目の位置を確保して、写すことが出来た。

浅草寺本殿にも上ったが、警官や法被姿の係員に整理され、写真としては上手く撮れない。
浅草神社に回ったが、こちも何重もの人で神輿は天辺の鳳凰しか見えない。
たこ焼き500円と桜ソフト350円で昼食とし、暑さと人息れに疲れて浅草駅の階段を下りた。


注)渡御とは
浅草氏子44ヶ町の町内神輿約100基が、浅草寺本堂裏広場に参集。順に浅草神社でお祓いを受けた後、各町会へ巡行すること

庭の雑草を刈る

2014-05-16 (Fri) 15:45[ 編集 ]
若葉の季節は、雨が降り初夏の陽を浴びると、花や植木だけでなく雑草も伸びる。特にわが家の庭の雑草は見事なくらいに育っている。坂道の途中に庭があるので、雑草だらけは見栄えが悪い。
それでも、平坦な部分は冬に表面を霜柱と一緒に削り取ったのでそれほどでもないが、斜面に伸びた芝や弦のある草は鎌で刈っても滑って難しい。

梅雨前には何とかしなくてはと調べると、インターネットに草刈機が良いとの情報があった。そして昨日午後に、リーズナブルな電動式で、強力だという評価のある機種をAmazonで頼んだ。
そして、今日の昼に早くもそれが届いたので、明日は三社祭に行くので、今日のうちにと重い腰を上げた。
本体の組み立ては、金属の8枚歯を固定し、二種のガードを取り付けるだけ。安全面もガードとスイッチで配慮がされている。付属の10mのコードに家にある10mを繋げ、スイッチを入れてみる。200wのモーターだが、評判にたがわず力が強く芝も笹も難なくカットし切れ味良好、その音も心地よい。石に当たっても刃こぼれすることもない。

一時間でほぼ刈り終え、ようやく荒れた庭が解消された。刈った草を熊手でスダチの根元に肥料にと集めるとこんもり小山が出来た。
根元から抜いた訳ではないのでまた直ぐに伸びるが、腰痛を気にすることなくさっさと刈り取れると思うと気が楽だ。

GWのいろいろ

2014-05-03 (Sat) 11:35[ 編集 ]
ゴールデンウィークも後半に差し掛かった。去年までの勤め人生活と違って、当然のことだがGWの実感が沸かない。スポーツジムに行く途中、川に渡したロープに鯉のぼりが沢山泳いでいるのを見て、こどもの日が近いと知る程度だ。

今朝の散歩で近所の孟宗竹の林を通ると、先週には数本だった筍がニョキニョキと生えていた。数日前の雨で「雨後の筍」の言葉通り一気に伸びたようだ。十数年前までは家にも竹林があって親戚にも配ったものだが、土が崩れるのを防ぐためにコンクリートの塀を立てて、それも出来なくなった。その代わりに、今年はお隣から茹でたての筍をいただき、旬を味わった。

近くの里山は青葉になり、庭にクレマチスが咲き紫陽花の葉が茂り始めると、裏庭の夏みかんを採るのが毎年のことだ。昨年もたわわに100個以上採り、お隣や洗濯屋のほか、道を通る人にもご自由にと上げた。ところが去年の5月末に幹や枝を相当落としたせいで、20個程しか実を付けていないので、夏みかん採りはお流れとなった。
その代わりにではないが、屋根裏に置いてある衣服の整理に汗を流した。勿体無い世代で、着るかも知れないと取っておいた仕事着のスーツやコート、普段着などを、資源ごみとそれに出せないもの(コートやダウン)に仕分けした。衣料だけで10袋にもなった。うち資源ごみに出すものは6袋で、今月末の回収日まで庭の物置に仕舞った。

2歳の誕生日を迎えたばかりの家猫の一匹がお腹をこわして辛そうなので、獣医に連れて行った。先月庭猫を亡くしているので、早めにと連れて行ったためか、点滴と注射で大事に至らずに済んだ。

GWが過ぎると東京は祭の季節。神田祭と三社祭はほぼ毎年撮りに行くが、今年の神田祭は蔭祭なので、三社祭だけになりそうだ。

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) お~さま All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。