FC2ブログ
日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

10 < 2019/11 > 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


明神様

2010-01-02 (Sat) 17:31[ 編集 ]
新年には、毎年御茶ノ水の神田明神にお参りに行く。特にこれといった理由はないが、以前の会社が近くにあって、それが習慣になった。

今日も昼過ぎにお茶の水に着いたが、聖橋のあたりから混雑していて、混みようが予想された。
聖橋を渡ったところは湯島聖堂だが、孔子様を祀ってあることから、湯島天神ほどではないが、この時期は受験生が願掛けに参拝する。今日もお参りに寄ったが、絵馬を書いている子供たちも多かった。

明神様は、聖堂から5分と掛からないが、入り口の味噌や甘酒の名店天野屋の辺から人の渋滞がしている。屋台の煙がもうもうとする中を人の流れに乗って進むと、境内の中は少しはスペースがあり、立錐の余地がないと言うほどでもない。しかし、本殿横にある古いお札を納める場所に50mほどの列が出来ていて、肝心の本殿のお参りには15分ほどかかった。
混雑の極め付きは神札授与所で、満員電車状態で最前列に辿り着くのに30分もかかっり、正月にこんな人出は初めてだ。 ご祭神は、家庭円満、縁結び、商売繁盛の守護神で、特に商売繁盛のご利益ありと知られた神社で、不景気が混雑を呼んだのかも知れない。
帰りに甘酒を飲むのを恒例にしているが、天野屋の行列に並ぶのも嫌なので、屋台ので済ませた。

これだけ苦労して参拝したので、神様も少しはご利益を与えてくれるのではと思うのは、調子に乗りすぎだろうか。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohsama007.blog12.fc2.com/tb.php/208-750b1c4a

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

(C) お~さま All Rights Reserved.