FC2ブログ
日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

10 < 2019/11 > 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


野良猫ニャンの帰還

2011-08-18 (Thu) 14:21[ 編集 ]
10日間もの長い夏休みの初日、金曜日の夕方から、朝夕わが家で餌を上げている野良の三毛猫”ニャン”が姿を消した。いつもは、餌の時間になると決まって玄関のあたりに居て、顔をみせると「ニャ~」と鳴き、接近距離も50㎝位になるなど、ようやく少し慣れてきたばかりだった。

子猫の時に、交通事故なのかイジメなのか、後ろ脚にひどい怪我をし、尻尾も半分ちぎれてしまったのを見ているので、死んでしまったのではないかと家人と二人して心配の毎日で、一週間も経つのでそろそろ諦めかけていた。

今朝、休日の習慣の散歩から戻ると、玄関アプローチに置いた自転車の下にニャンがいた。これがいつもの朝食を上げる6時前で、普段は夜のご馳走と決めている缶詰を奮発し、いつもの乾いた餌と一緒に出して上げた。
懸命に食べている姿をみると、一週間前からは明らかに激痩せしている。そう言えば、いなくなる直前には肥満とは思えないお腹の大きさだったので、どこかで子猫を産んできたのではないかというのが夫婦の一致した見解になった。

餌を食べ終わると、いつもは顔を前足で拭い、そして体を嘗め回すのだが、今朝はそれもせずに門の下を潜り出ていく。そっと後を付けると、寄り道することなく2軒先の家の敷地に入っていった。その家の近くで子猫を産み、育てているのではないか・・、うちの縁の下で産まなくて良かったというのが正直なところでほっとした。

ニャンを家猫にするつもりもないが、痩せて骨と皮ばかりの子猫の時から大きくなるまで、毎日餌やりをしているとそれなりに愛情も沸き、居なくなると心配もする。
本当は、犬を飼いたいと長年思い続けているのだが、犬嫌いの居る家の事情もあり、当面はニャンがその代わりになりそうだ。
スポンサーサイト



コメント

ニャンちゃん元気かな?

ネコってひとりで出産して 自分で全部処理できちゃうのね。
子猫ちゃんたちは 元気なのかしら??
心配だし ちょっと見たいかも~~
子供連れてきたら 是非見せてね^^
ニャンちゃんに 情がわいてるのは お~さんだけじゃないです~~実は私も(o^^o)ふふっ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohsama007.blog12.fc2.com/tb.php/291-de0f9874

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

(C) お~さま All Rights Reserved.