FC2ブログ
日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

09 < 2018/10 > 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


長崎ちゃんぽん

2005-06-29 (Wed) 18:31[ 編集 ]
05-06-29.jpg長崎ちゃんぽんのチェーン店「Ringer Hut」の新しい店が駅前に出来たというので、昼食に出かけてみた。安いことで宣伝した学生街の店には12時前だというのに若者の席待ちの列が出来ている。5分後に店内に入り、涼しいこともあって熱い「長崎ちゃんぽん」を頼んだ。注文してから20分も経ってからようやく出てきたが、太い生麺に濃い目のスープがからみ、海老、豚肉、蒲鉾、きくらげ、モヤシ、キャベツなどなど海・山の幸の具も沢山で美味しい。チェーン店とは言え399円でなかなかの味。

リンガーハットは1962に長崎に「浜かつ」として創業して、全国にチェーン展開して今では500近い店がある。幕末から明治初期に長崎で活躍したイギリス人の実業家リンガーとHUT(小さな家)をつなげ、リンガーハットと命名したとのことだ。

肝心の料理「ちゃんぽん」の起源は、明治後半に長崎で中華料理店を開いていた陳さんという人が、貧乏でろくなものが食べられなかった中国人留学生のために、あまりものの野菜と長崎の新鮮な魚介類を加え、濃厚な中華スープで仕上げた麺料理を作り「支那饂飩」と呼んで出したことによる。この「支那饂飩」がチャンポンという名前で呼ばれ始めたのには四つほどの説があるらしい。
①中国福建省で挨拶の時にいう「ご飯を食べましたか?」と言う意味の「吃飯(シャッポン)」挨拶から来ているという説 
②明治時代以前から日本にあった鉦(かね)の音「チャン」と鼓の音「ポン」から、「異なる二種の物を混ぜ合わせる」と言う意味の言葉からという説
③ポルトガル語で「混ぜる」ことを、「チャンポン?」と言うことから来たと言うもの。 (沖縄料理、「チャンプルー」も混ぜると言う意味。)
④中国人の呼び方であった「チャン」と日本人の「ポン」をとってチャンポンと名付けたと言うもの
さて、どれがほんものか??

ネットで色々調べているうちに「Yahoo!」ならぬ「cYANPO!n」と言う長崎ちゃんぽん専用の検索サイトを見つけた。お店からインスタントラーメンまでの情報が満杯で楽しめる。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohsama007.blog12.fc2.com/tb.php/30-a6d09bde

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) お~さま All Rights Reserved.