日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

08 < 2017/09 > 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後継問題

2015-04-02 (Thu) 13:52[ 編集 ]
平成16年製の日産ティーダは11年乗って走行距離が36000km程と少ないが、バッテリー上がりや、シートの破れ、ナバープレートの留め金の抜け落ちなどガタが目に付くようになった。バッテリー交換や修理もしてあり、今年の秋の車検を取っても十二分に乗れるのだが、次の車に考えが及んで戻らない。
車は買い物に使う程度で遠距離は年に一度ないし、何よりリフォーム後の寂しい財布からして、車体の安さだけでなく、燃費や税金といった取得・維持費の点から軽自動車を検討していた。しかし、「技術の日産」が好きだが、鳴り物入りで登場したデイズは三菱製でパワー不足で技術の褒め言葉はあまり聞かない
また、家人も「事故のときに軽だと心配」と乗り気ではない。

日産自動車の事情としては・・・ティーダは、日産がコンパクトカーとして力を入れて2004年から製造していた。5ナンバーながらゆったりとしたスペース、内装にも高級感があって、人気車種だった。統廃合という名の車種の減少で、コンパクト系はノートに統一していくことにしたらしい。そして2012年、ティーダファンの惜しむ声も空しく、世界で一番売れているというティーダは日本での製造を終了した。
しかし、ノートは1200ccとティーダの1500/1800ccよりもパワー不足で、内装高級とは言い難く、ティーダの後継には役不足。そこでティーダの後継を1500ccに匹敵する「スーパーチャージャー」エンジン搭載したノート「メダリスト」に担わせたらしい。

ということで、わが家の後継車もノート・メダリストに決定し、昨日 車庫にはいつもの黒ではなくシルバーの車が停まった。
バックカメラに代わるアラウンドビューモニター、アイドリングストップ、より高度化したナビやAVなどなど、古い頭にはマニュアル無しではセットアップや操作方法習得などが進まずに、座学に実地にと難儀している。

やってきたノートには、これから長いこと買い物の足として働いて貰わなければならない。
スポンサーサイト

コメント

お手数かけてすみません。
届くといいのですが。

>倖さん
 老後資金をリフォームに注ぎ込んだので、安い車しか買えませんでした。
【連絡】
携帯電話へのメールがエラーとなります。アドレス変えたか、拒否設定か・・。
SMS送るので携帯番号をメールしてください。(oohori@aol.comに)

わお!今度は車ですか!!
日産は代車で乗ったことあってハンドルが軽いイメージがあります。
うちも そろそろ10年なので 買い替えないと・・・って思ってるんだけど、このような型の車はあまりなくて、しかも高いww孫が出来たら 考えようかな(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohsama007.blog12.fc2.com/tb.php/481-61e156f3

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) お~さま All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。