FC2ブログ
日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

09 < 2018/10 > 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


今度は歯医者、飴で歯が欠けた

2015-12-02 (Wed) 20:58[ 編集 ]
朝、いつものように飴を二つポケットに散歩に出た。朝食前の軽い運動に甘いものは欠かせない。「飴は噛んでは駄目」と家人から言われているのだが、ガリガリとやってしまう。
今朝もそれも楽しんでいたが、どうしても割れないのがあり、手にしてみると歯の欠片だった。舌で確かめると右上の奥歯のものと分かった。

家に帰る道々、何処の歯医者に行こうかと思案したが、前職の時に掛かった虎ノ門の歯科は遠すぎる。家人が以前通った近くの医院は、何回も通わされてかなり高くついた。義母が十年程前に通った大学病院の歯科が、治療が早く親切だったとの話を思いだした。
朝食を取った後、電話番号を調べ、開始の9時に電話をすると「今日は混んでいないので・・」とのことで「9時半に」とお願いした。大学病院とは別の経営になっているらしく、総合病院で紹介状の無い人が支払う初診時特定療養費は必要ないらしい。
エンジンを暖めることもなく車を出し、予約の10分前には医院の受付に立った。
椅子に座り待っている患者は2人で、9時45分には名前を呼ばれ診察室に入った。

歯科治療の椅子は3台あって、一番奥の椅子に案内された。設備も古いこともなく、内装もきれいで清潔。診療に当たるのはベテランの男性医師、助手は女性三人のようだ。
医師の視診・触診・レントゲン撮影で、欠けたのは虫歯。抜歯の必要はなく、詰め物にするか金属を被せるか聞かれ、金属をお願いした。その型取りまで今日してしまい、一週間後には出来上がった金属を被せるという。他の歯に特に悪いところは無いとのことだが、歯石や汚れ取りをお願いした。

麻酔をしての虫歯部分の研磨の後、型取りをし、仮の金属を被せる。その作業を医師と助手が替わり立ち代わり手際よく入れ行った。助手の女性は飴細工のように材料を扱い、手馴れた様子で型取りをした。
汚れ落としや歯石取りも一本一本丁寧にやってくれ、仮の金属をつけて今日の治療は終了した。終わったのは11時15分.。近くの歯科だと2・30分で次の時にとなるのに、ここでは一台の椅子を一時間半も独占した。

今日の治療費用の初診料も入れて3300円を払い、一週間後の予約を入れた。次の金属の取り付けの概算は3・4000円だろうと受付の人の話。2回で済み、技術も患者扱いもそれなりの治療費としては高くない。
帰ってから家人に話すと、近くの医院だと5回は通うだろうと言って、「私もその歯医者に変える」という事になった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohsama007.blog12.fc2.com/tb.php/513-2ed9fe59

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) お~さま All Rights Reserved.