FC2ブログ
日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

07 < 2018/08 > 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


初詣の混雑を読み違い

2016-01-04 (Mon) 21:46[ 編集 ]
ここ十年ほどは三箇日のうちに神田明神に初詣することにしていた。毎年10時過ぎに行くと結構な混雑だった。今年はそれを避けるため、三箇日明けの4日にした。

通勤で35年以上利用した小田急線、地下鉄千代田線に乗ると気持ちが落ち着く。新御茶ノ水駅で出口に近いのは一番前の車両と分かっている。長いエスカレータに乗って、いよいよ地上へ。いつもの年より1時間も遅いのに人出が少なく、見事読みが当たった。これでは明神様の混雑も大したことはないと、湯島聖堂に寄って手を合わせてから、聖堂前の交差点に向け足を進めた。

人が多くなったかなと思ったのも束の間、交差点を大勢の人々が青信号を渡っていく。ここで、気がついた。今日の参拝は自分のような家内安全祈願ではなく、商売繁盛を願う企業人が主であることを。会社勤めをリタイアして2年だが、そんなことはすっかり忘れていた。

本郷通りを湯島聖堂前の交差点から神田明神下の信号までの250mほど有る。そこを通行止めにして、両端から鳥居に向けて幅10人程の列が延びている。特に聖堂方向からの列は50m程で折り返しになっている。参道まで入れると400m超の列になっていると思える。そして、それが進んでいるようにも見えず、人の列は益々長くなっていく。
誰かが警官に待ち時間を聞くと「徐々に増えているから、1時間とか2時間とか言えないんだよね」との声が耳に入った。まずい、腰痛の再発が真っ先に頭を過った。
ならば、と列を外れて柵を跨ぎ、勝手知ったる何とかで裏の方から境内に入った。
御神殿に向かう列の端に並んだが、ここでもなかなか進まない。30分も経って、二拝二拍手一礼で家内安全を願ってのお参りをした。

目的の一つ、お札を授かりに。天照大神のお札と交通安全のキットを2000円納めて頂いた。また直ぐに戻って、息子の所に安産の、家人に無病息災のお守りも頂いた。
帰りに随神門前の参道に並ぶ人を掻き分け、三河屋でいつもの甘酒を飲んだ。そして、来年の新年参拝は何時が良いかと考えつつ明神様を後にした。

聖橋に差し掛かると、27年働いた会社の方角が気になる。駿河台や神保町辺りに以前に無かった高いビルがいくつもある。目を下の神田川に移すと駅改良工事の仮設桟橋が川を塞いでいる。110年前建造の駅の改良完成は2020年オリンピック開催の年になるという。
変わってほしいものはあるが、変わらないで欲しいものもある。今の階段ばかりで利用しにくい駅がきっと懐かしくなり、「檸檬」(さだまさし)を口ずさむかも知れない。

  食べかけの檸檬聖橋から放る
  快速電車の赤い色がそれとすれ違う
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohsama007.blog12.fc2.com/tb.php/518-9f511ec9

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) お~さま All Rights Reserved.