FC2ブログ
日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

07 < 2018/08 > 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


電子出版に挑戦

2016-03-08 (Tue) 21:42[ 編集 ]
二月半ばに出版に関する講習会に参加した。
もともと文章付きの写真集10冊ほどを細々と自費で作っていて、外に出す機会はないかと思っていた。
それに、面倒を見ている庭猫9匹の短文2つをブログに載せていて、データを見ると知らないうちに訪問者が少しづつ増えていて、もっと多くの人に の意欲も沸く。
講習会で聞きたかったのは電子出版のハウトゥであったが、1時間ではそこまで話されなかったが、個人として挑戦する気にはなった。

第一歩として思いついたのは、既に書いてある庭猫のブログ文と写真の移植だ。ブログは、庭猫のウシコの24話とチョッちゃんの12話が対象となる。
AmazonのKindle本サイトから4冊の本を買って調べたところ、
① 電子書籍の実績は、Kindleが一番であり 
② Kindleはツールなども取り揃え、サポートが良い
③ WORD文書そのままで登録できる
ということが判った。

まず、登録サイトはKindleにすることにし、Wordに転記しての文章の校正をした。
庭猫の表情や情景などをブログの短い文で表すには無理があり、画像=写真を使ってきた。この写真の移植が問題で、電子本の画像を綺麗に見せるには、表示のサイズの少なくても3倍の画像が必要。写真が気に入っても3倍には耐え切れないものもあり、また、文章との関係で差し替えしたいものもある。
写真はディスクドライブの中に写した日付と対象を簡単に書いたフォルダーの中に撮影したものを入れてある。特にウシコやチョッちゃんのものが多く、こんな写真があった筈とフォルダーを数百枚の中からみつける探すことになる。
文の方は、ウシコ話は24話で約1万8千字あるが、チョッちゃん話はそれほどで量はなく、書きかけのものとが怪我をしたのを材料にしてもう一話書き、2.万1千字にした。
そして文章校正でチェック・修正をする。前の話との食い違いもいくつかあり、誤字もたくさん。流石にこれは紙の方がし易いのでプリントアウトし、赤を入れる作業。これが意外と大変で、医者の待合室でも赤ペンを握ったりもした。

さて、Wordをアップする準備は出来たからと、Kindleの出版専用ページのKindle Direct Publishingを開ける。注意書きを見にいくと・・まてよまてよ、Wordで簡単は無理。例えば改行ではなく段落替えを使え (EnterでなくShift+Ente...)、画像はセンタリングで置:など。これでは段落の間に画像を置くと、文までがセンタリングになってしまう・・ネツトを探しても解決策は見つからない。頭を抱えた。

どの本かにLivedoorのブログを使ったら簡単だったと書いてあったのを思い出し、Livedoorをみると最後にKindleに登録するePubというスタイルへの変換も出来る。
ということで、Livedoorに登録して、ワード文書のコピペをしてみる。と新発見、wordの文をコピペすると文に付いているhtmというホームページなどに使う言語のタグも一緒に付いて来る。ホムペをやっているので少しは分かるので、段落替えと改行の違いの違いを時間を掛けて修正した。ウシコ話の分を終え、チョッちゃん話に移る時に、Wordの方で段落替えと改行をやっておけば早いと気がつき、これで大幅に時間短縮が出来た。

なんとここまでで、作業開始から2週間が経っていた。取り掛かるときに3月初めの発刊を予定していたが、既に2月末、計画を一週間延ばし3月7日に設定して、最終確認の作業に入る。画像を差し替え、例えばカラスがエサを食べてしまうところにはカラスの写真を入れたいとなれば、3日間かけて電柱のカラスを撮ったりもした。
昼間もテレビも見ずに作業をした結果、6日の夜には、Kindle Direct Publishingにデータ登録を完了した。しかし、問題も・・Kindle for PCというアプリでの登録済みデータの確認で、フォントの切り替え(ゴシック⇔明朝)が出来ず、データに問題があるのではと調べたが、原因が分からない。送信前のデータでの確認では問題ないので、見切り発車することにし、Goを出すばかりになった。ブログに置いておくのは、Kindleとの契約違反なので、ブログは非公開にして準備万端。

7日月曜日の朝、最後のGoボタンを押した。その日のうちに審査も通り、発売開始となった。見切り発車は正解で、フォント選択が出来る。その後、Kindle for PCは、フォント選択が出来ない仕様との情報があり、「正義は勝つ」の気分。それにしても、有料から無料にした太っ腹Livedoorの質の高さに感服・感謝しなければと思う。
この後、無料キャンペーンの設定を行い、あとは知っている方々とFacebook、MIXIなどへのお知らせをした。
名刺もブログのアドレスを書いてあったので、使う機会があまりないが作り直した。

こんな作業を約一ヶ月、家人からは「相変わらず、細かいことが好きだねぇ」と言われ、思わず「これで楽しんだから」と言ってしまった。「好きこそものの上手なれ」にはなれそうもないが・・。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohsama007.blog12.fc2.com/tb.php/525-8c1a1a50

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) お~さま All Rights Reserved.