FC2ブログ
日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

07 < 2018/08 > 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


今年の桜に嘆き節

2016-04-04 (Mon) 17:46[ 編集 ]
今年も、世田谷の砧公園に染井吉野を撮りに行くことにした。東京の開花宣言が3月21日にあったが、小雨や花冷えがあって満開が遅れた。それでも31日には満開になるというので、木曜日はウィークデーで混まなくてラッキーと車を走らせた。8時前の世田谷町田線は渋滞し、10km弱を50分もかかって到着した。

公園駐車場から世田谷美術館脇を通り、桜の木が多い広場に向かった。開店準備を進める屋台を横に見てそこに着いたが、満開の桜は何処への五分咲きだった。千代田区靖国神社が満開で、世田谷でこれとは信じ難い。桜の満開は八分咲きのとのことだが、五分と八分では違いすぎる・・などと思いながら、芝生の園内を歩き回るがどの木も同じようなものだ。一の橋を渡り総合運動場手前の広場には、桜が列になっているところがある。満開の時には、こんもりの淡い桃色が連なりって見事なものだが、ここは五分以下だ。水彩画を描いている人が居て、イーゼルに乗った水彩紙ブックの桜は満開。聞くと、毎年来ているが今年は空振りなので、思い出して花を咲かせたと言っていた。
こちらは想像でとはいかないので、咲いている花の枝を探しては撮った。

三の橋から戻りかけると、そこに満開の桜が数本あった。白人の女性モデルをカメラマン一人が撮影をしていた。マナーとしてそこ撮る訳にはいかず、遠く離れた場所から満開を撮影した。同じ様に撮っている同年輩の人から話しかけられ、お互いに満開を逃したことと曇天を愚痴った。その人は、仕方がないので新宿御苑が素晴らしいと聞いるので、これから向かうと話していた。
こちらは、いつもの習いでサクラのソフトクリームを買って食べて、1時間強の公園を後に帰途に着いた。

翌日、家の近所の桜を見に出かけた。染井吉野に囲まれた公園は八分咲き、数百メートルが桜の街路樹の通りも同様だった。神社の枝垂れ桜は、早咲きのためか今が盛りで老木が見事な姿を見せていた。
翌日、土曜日は朝方小雨が降ったが、上がったので、昼前に散歩がてら街路樹の通りに行くと、満開となっていたが何分にも曇天で薄暗く、撮影には不向きだった。
更にしつこく、日曜日にも、公園、街路樹通りを車で回ったが、満開だがまたしても小雨後の薄暗さで、あの薄桃色の姿はカメラには濁って写った。
今年の、染井吉野の撮影は散々で終わったが、管理している花のサイトには、何とか40枚ほどを選びアップロードした。

今日・月曜日の朝も激しい雨が降ったが、ベランダから雨上がりの里山を見ると、若葉の黄緑色の中に、咲き出した山桜があって、パステル画のようだ。今年の染井吉野撮影を嘆きながら、この里山風景にほっとするひと時がある。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohsama007.blog12.fc2.com/tb.php/528-f3dfb209

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) お~さま All Rights Reserved.