FC2ブログ
日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

09 < 2018/10 > 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


三毛猫ニャーの行方

2016-11-01 (Tue) 09:35[ 編集 ]
家の庭に最初に居付いた野良猫はメスの三毛猫で、6年前にわが家に顔を見せた。当初は鳴き声から「ニャン」と呼んでいたが、いつの間にか「ニャー」に変わった。
やってきた時は1歳にもならない子猫でひどく痩せ、その上 喧嘩でやられたのか交通事故なのか、後ろ足と尻尾に怪我をしていた。暫くして傷は治ったものの、尻尾は半分千切れて丸い形になった。

ニャーは、来た翌年から5回も出産をして、分かっているだけで10匹、子猫を見てないものを入れると16~20匹を産んだようだ。10匹のうち現在残っている庭猫はチョッちゃん、クロ、チョビ、クマチの4匹になった。
その他に、餌目当てでやってきて居つき、食事のたびに集まる猫はウシ、モモの2匹が残っている。メス猫は生後半年で妊娠可能となり、放置するとその後一年で40匹以上に増える計算になるようで、ニャーも含めた7匹はこれ以上増えることがないよう避妊手術をしてある。

話をニャーに戻すが、6月中旬の一日二日、食事を口にせず水ばかり飲んでいたが、その後でパッタリ姿を見せなくなった。いつもなら、朝と夕方の食事時になると門の辺りで待っているのだが・・。

それより3カ月前に、オスの黒猫で庭猫の家長のような存在のオヤジが、同じように水しか飲まなくなり、そのうちに姿を見せなくなった。その時には、オヤジは体調の悪さから、誰も邪魔されずに身体を休める場所に行って、そのまま亡くなったに違いないと家人と話していた。

しかし、7歳のニャーは、多分10歳近いオヤジよりも若いし、小さい頃からバランスの取れた猫用の餌で過ごしている。多産の影響は少なからずあっても、オヤジと同じようなことは無いだろうと思いたかった。
メス猫なので行動範囲は半径200m程と狭い筈で、その範囲を幾度と無く見て回っているが、見つけることは出来ていない。知り合いに見かけたら連絡をと頼んでもいるが、情報も無いし、交通事故の話も聞かない、

野良猫の平均寿命は5~10年と言われているので、ニャーもその範疇で寿命とも言えるが、子猫の頃よりずっと面倒をみていたので、やはり寂しい。
11月の声を聞いた今でも、いつものようにお尻を振って現れるのではと餌時のたびに思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohsama007.blog12.fc2.com/tb.php/547-9e6397b1

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) お~さま All Rights Reserved.