FC2ブログ
日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

07 < 2018/08 > 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


春めいてきたか

2017-01-23 (Mon) 18:58[ 編集 ]
つい先日新年を迎えたと思ったら、もう睦月も月末に差し掛かった。二十四節気では、大寒も過ぎ、来週末の4日には立春となる。

例年通り晴れの日が多く、冷え込んではいるものの、お日様の陽は暖かく、人間と同様庭猫にとっても歓迎のようだ。
軒先の猫小屋に居ついている2匹の猫は、終日のたりとはいかないまでも、8時の朝食後から日が陰ってくるまでは、のんびりと陽の中で過ごしている。小屋には毎日ホッカイロをフリースの敷物の下に入れてやるが、昼間は陽の暖かさに軍配が上がり常勝だ。
猫も日向ぼっこ策を考え、風の当たらない草木の間や、中まで陽が入るダンボール小屋に居る。
こんな猫の姿は長閑で、しばらくは南向きの軒下で暖まってみたりする。

そんな老猫のウシが寝ている庭の小さな斜面にホトケノザが花をつけているのを見付けた。夜の冷え込みにもかかわらず、早くも春を呼んで来たようだ。
そういえば、スポーツジムの踊り場からみえる梅の大木が満開になっていて、毎年その頃に近くの梅畑の土手でフキノトウが出るのを思いだした。日記を見ると去年は「28日に採りに行った」とあるので、今年もそろそろ春の苦味を取りに行こうと思う。

庭には、日本水仙が控えめな花を沢山付けているが、昨日黄色い西洋水仙が一輪だけ咲いているのを見付けた。わが家のこの水仙は、日本水仙よりかなり遅咲きで、春めいてきた頃に咲く。早速、春らしさをと二種の花を玄関に飾った。
スイセンは中国での名「水仙」を音読みしたもので、古代の中国ではスイセンが水辺に咲くことから、その姿や香りから「水の仙人」と呼んだ事に由来するらしい。うちでは「春呼び花」かもしれない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohsama007.blog12.fc2.com/tb.php/556-782cdcae

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) お~さま All Rights Reserved.