日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

06 < 2017/07 > 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


GWの庭仕事

2017-05-05 (Fri) 17:45[ 編集 ]
ゴールデンウィーク直前には一時帰国の友人と会い、8年ぶりに元上司とのランチもしたが、いざ連休に入ると例年同様に外出とは無縁で、ダラダラと過ごしている。
次男から誕生日のお祝いにと貰った桜の盆栽が若葉になり剪定をする時期で、そのためAmazonでNHK趣味の園芸「サクラ」という本を買った。届いてみると、盆栽のことは僅かしか記載がない。仕方なしにネットで盆栽の手入れ法を検索して、そのプリントを見ながら恐る恐る剪定をした。これで来年は枝ぶりも良く、花を付けてくれると成功といえるのだが・・。

次の脱ダラダラ行動として、裏庭の夏みかんの枝を切ることにした。
この木は2年半前のリニューアル時に、屋根よりも高くなり、その上部をバッサリと切った。木も正直で、去年は今年も肝心の果実は不作だった。それまで多いときは80個も採れ「ご自由に」とバケツに入れて門に置いたほどだが、今年は21個で、何とか食べられそうな16個をミカン好きな姉の家に送った。

バッサリも2年も経つと新芽が伸びて枝になって屋根まで届きそうで、このままでは植木屋にお出まし願うことになる。思案した結果、窓からノコギリを差し出して枝を切ることにしたが、力の入り具合も中途半端で太目の枝一本で諦めた。いっそのこと電動チェーンソーで屋根まで届く元凶の太い幹を切ったら如何かと、物置から延長コードとともに取り出した。
窓から身を乗り出して片手でチェーンソーを持ち、一方の手で窓枠にしがみ付いて、直径10cmはある幹の上部を切り始めた。祝日の10時とあって隣のアパートの住人には甚だ迷惑だと知りつつ、甲高い音を立てての作業だが、意外と堅く15分もかかって分断した。
それからが想定外で、太い枝がいくつも広がり、それが他の枝に絡まってなかなか地面に落とせない。窓の直ぐ下には小屋根が張り出していて、壊す恐れもある。太い棒で少しづつズラし、ロープも使って30分掛けて無事着地させた。
次は庭の隅にある切った枝を積み上げる場所までの移動だ。あまりに大きすぎて運べない為、ノコギリで枝を切り落とす。何回かに分けて、太いトゲに気をつけながらズルズルと引き摺って移した。
ここで再びチェーンソーの出番だ。今度は隣の家への音に気を揉みながら太い枝を切り落とし、バラバラにして木の枝を積み上げ一時間半の労働を終えた。
見栄えは良くないが、このまま半年も放置すれば、葉が落ちて木も水分が飛んでゴミに出せるようになる。

こうして憲法記念日、こどもの日の庭仕事を終えた。午後は、昼寝付きだったのはいうまでもない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohsama007.blog12.fc2.com/tb.php/562-58d3cef3

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) お~さま All Rights Reserved.