FC2ブログ
日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

09 < 2018/10 > 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


9回目のチューリップ撮影@昭和記念公園

2018-04-15 (Sun) 21:12[ 編集 ]
4月12日木曜日、だいぶ早い夏日の中、昭和記念公園にチューリップを撮りに行ってきた。
写真を保存してある外付けDISCを見ると、2009年に初めて撮りに行ってから2011年を除いて毎春の習わしで、今年は9回目だ。まぁ何とも飽きずに足を運んでいると自分でも呆れるほどだか、それだけここのチューリップは被写体として魅力があるということだ。

2009年が今年と同じ4月12日だが、その他の年は20日近辺が多い。花の咲き具合で日にちの当り外れが多く、当たったことは少ない。今年は寒い冬から急に暖かくなって、花の開くのが早いだろうと12日にしたが、行ってみれば予想が当たり185品種23万球と言われるその殆どが満開だった。

シルバー料金210円のチケットを手に、運転免許証を見せて入園したのが開園の9時半。
チューリップの他に、少し離れた菜の花畑も撮りたいと、レンタル自転車を借りることにした。どの自転車でも自由に選べるので、乗り易いだろうとギア付のママチャリを選んだ。出発しようとサドルにひょいと腰掛けたが、目一杯の高さになっていて、両足が地面に届かず焦った。グラっときて、首から掛けたカメラを守った瞬間、一漕ぎもせずに自転車ごとコケた。派手な音で、二人の係員が駆け寄って来たが、痛いところもなく、恥ずかしながら礼を言って出発した。
コケたのは、高校生の時に車と接触しそうになり転んだ時以来のこと、右足の神経痛も言い訳で筋力が衰えてきていることは確かなことで、ジムで老化が進まないように更に鍛えねばと思った。

そんなことで、チューリップ畑のある渓流広場に着いたのが少し遅れ、既に30名ほどの人がカメラを構えていた。
毎年のことだが、池の畔をぐるっと囲むように種類毎に植えられて、赤、オレンジ、白、ピンク、黄色の帯のような縞模様が出来ている。近寄ってその花をアップで撮っていく。今年一番綺麗だったのは、ベースが白で縁付近が薄紫のシャーリーという初めて見る品種で、多くの人がレンズを向けていた。
時間が経つにつれて人が多くなり、人影が入らないように写すのに苦労するようになったので、手早く次から次と撮っていく。
畑の間の道で老婦人が椅子に座って水彩画を画いていた。赤いチューリップの群れが画用紙に画かれていて、婦人と本物の花と画用紙の花を入れて撮れば、良い写真になるかも知れないので、撮影の許しを得て、何枚かシャッターを切った。

1時間以上が経ち、広い原っぱの反対側のナノハナの東花畑に向かうことにし、自転車を漕いだ。
ここでは、終盤を迎えているナノハナが広い畑一面に咲いていた。一本一本の撮影では、背景の黄色い群れと被写体の黄色い花とが被って難しい。広い畑をイメージして写すことにして、花から少し引いた撮影やパノラマ撮影などを主とした。黄色に埋もれて写すうちに、こちらまで黄色に染まるような錯覚もしてきた。

そろそろ11時半、午後から用事もあるのでと、西立川口に向かった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohsama007.blog12.fc2.com/tb.php/585-35c7a3a1

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

FC2Ad

(C) お~さま All Rights Reserved.