FC2ブログ
日常の出来事を気楽に載せています。 木漏れ陽が当たる公園のベンチのように、のんびり・ホッと出来る場になればいいな!

10 < 2019/11 > 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


紫陽花と冷し梅

2006-06-24 (Sat) 16:52[ 編集 ]
狐狸庵山人遠藤周作で有名になった柿生(かきお:川崎市麻生区)の小高い丘に「浄慶寺」がある。この近辺では紫陽花寺として知られている。小田急線の駅からは十数分だが、今日は家から息子のバイクで出かけた。
細い参道の濃い水色の玉のようにな紫陽花に見とれて寺に入ると、流石に人が多い。ここには毎年花を見に来ているが、今年は依然比べて額紫陽花が増えたような気がする。お寺に参ったあと、紫陽花の山に登る道の脇のベンチに腰を掛けて美味しそうにコップを傾けている人がいて、横を見ると「冷し梅、300円」と小さな張り紙がある。早速頂くことにしたが、青く漬けた梅、クッキーが付いた冷たく冷した梅ジュースが出てきた。こちらも、紫陽花の横のベンチに腰掛けて、咽喉を潤す。遠くに電車の音が聞こえるほかは静かな場所で、今日は誰かが尺八を吹いていて、なんとも風情がある。
飲み終えて、小山にピンク、白、青などの株が数百も植えてあり、下から頂上まで咲きそろって、今日が一番の見頃。ゆっくりとは言え、上まで歩くと少し汗ばむが、そこのベンチから見下ろす景色も良い。
ここの寺は滑稽な石像が数多く置いてあることでもしられているが、携帯電話を掛けているお地蔵さんには思わず笑ってしまった。
バイクで涼しい風を受けながら、初夏の路を帰った。

スポンサーサイト



コメント

梅ジュース♪

一瞬「冷酒」??かと思ってしまった(¬w¬*)ウププ
美味しそうですね♪さっぱりと涼しげな喉越し
尺八の音色・・・風流な休日でしたね
携帯電話を掛けてるお地蔵さん・・・このご時世ならでは(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ohsama007.blog12.fc2.com/tb.php/85-cc95dfd2

 | HOME | 



-天気予報コム- -FC2

お~さま

お~さま

出身:長野県安曇野市
現在:神奈川県
歳 :かなり
趣味:写真、映画、ホムペ・・
 

RSS 1.0

HTML 4.01

RSS FEED

template by mayu*

(C) お~さま All Rights Reserved.